FC2ブログ

それで「責任力」って何?

059.jpg
写真はオクラの花です。傍らに実(?)が生っているのが分かりますか(*^^)

今朝、新聞受けを見てみたら自民党の選挙チラシが入っていました。
追い込まれた自民党が、急速にタカ派路線へ傾斜していることは知っていましたが、自民党はもう民意を捉えられなくなっているんだなぁ…と、改めて痛感する出来の悪さです。
ちなみに新聞受けにはグシャッという感じで入っていました。運動員のモラルハザードも同時に始まっているのかもしれません(ーー゛)

まず第一番に飛び込んできたのが、太字で大きく印刷された「日の丸・君が代を大切にする心、保守本流の政治を!」の文字。
BLOG主は日の丸・君が代に一定の敬意を持つものですが、この書き方にはドン引きしました((((@_@;)
さすがにあからさまには謳いませんが、要は「強制する」ってことですからね(;一_一)

次に飛び込んできたのが、新潟を意識してのことでしょう「北朝鮮の横暴を許さず、拉致事件の完全解決を図ります!」と、これも太字で大きく印刷。
それで例えばどの政党なら「拉致事件はうやむやにします」と訴えるのでしょう?これでは何の判断もできません(?_?)
しかも北朝鮮に対しては「許さない」と言い切りながら、拉致事件の解決に対しては「図ります」とビミョ~に弱気です。
そこに自民党の隠れた本音が見えます。要は「経済制裁」をすることの方が優先で、「解決」はむしろ後回しと考えていることの表れでしょう。

後は小さい文字で細かい政策が記されているのですが、そこにも「日本人の心を大切にする社会を目指します」としつこく書いています。
「日本人」ではなくて、大切にするのは「日本人の心」であるところがミソです。
心とやらが守られるなら、人はどうでもいいのですか?だったら漢字の読み間違いなどするべきではありません。
言うこととやることが違います。自分は別だと思っているのでしょう(-_-メ)

まったくひどい選挙公報もあったものです。自民党のトンデモ選挙活動は他にも多くのメディアが指摘しています。
最近は元山古志村村長の長島忠美氏(比例北信越ブロック第1位)まで胡散臭く見えてきました。

心配されるのは選挙後です。幾ら惨敗したとしても自民党は野党第一党。その時自民党は国会で「愛国心が足りない」と政権党に質問するのでしょうか。
それでは国民の誰も見向きしないでしょうから、深刻な政策不在・野党不在を引き起こしそうです(^_^;)

おそらく政権内野党の立場をとる社民党・共産党に頑張ってもらうしかないのでしょうが、自民党も堕ちたものです…(+_+)
自民党は選挙序盤、経済政策を争点にしていたはずです。せめて1日だけでも実りある政策論議をして下さい(^_^)
政治家はすぐ自分を織田信長や坂本竜馬にたとえますが、末期にここまで見苦しいふるまいをした政権は、ちょっと思いつくことができません(^_^;)

秋の蝉 インフルエンザ 迫りくる

新型インフルエンザも忘れてはならない争点のはずですが…(;一_一)
今日もお粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト



テーマ : 自民党の腐敗 - ジャンル : 政治・経済