FC2ブログ

それで「一時避難せよ」か…

133.jpg
またまたブログの更新が途絶えてごめんなさい…m(_ _)m

昨日、というか22日の朝、東京都杉並区高円寺の雑居ビル内の居酒屋で火災がありました。
たまたまTVのニュースで知って、最初のうちは「朝9時の居酒屋に客がいるかよ、夜9時の間違いじゃね~か」ってアナウンサーに毒づいていました。
その後で、実際に朝の火災だったと知ってびっくりです。東京の居酒屋はそんな時間でもやっているんですね(@_@;)

4人死亡で12人がけが、大惨事になりました。放火などの事件性は低いようです。それがせめてもの慰めでしょうか。
雑居ビルには安くておいしい店が多い気がします。ひょっとして賃料が安いのでしょうか?また、似たようなお店が並ぶので必然的に競争原理が働くのかもしれません。
ですが雪どけ水はああいうところがちょっと苦手です。狭くて圧迫感があります。それこそ火災にあったら逃げにくいよなぁ…なんて飲みながらつい想像してしまいます(^_^;)

この居酒屋火災については先輩ブログの『東京サバイバル情報 一時避難せよ』さまのレポートがあります。
ほとんど丸ごとの引用になってしまいますが、できればどうか直接ブログを訪ねて記事をご覧ください(^_^)

(引用はじめ)
居酒屋火災の背景
http://yaplog.jp/ichijihinan/archive/582

居酒屋で火災、4人死亡=客ら11人負傷、調理中に出火-東京・高円寺のビル
(時事ドットコム)

この居酒屋、営業時間は夕方5時~翌朝10時
「食べログ」の口コミには

夕方5:00から翌朝の10:00迄お店が開いている驚異の居酒屋さんです。
ちなみに以前は11:00~15:00ぐらいまでは、ランチタイムの営業も
してたらしいです!ご主人の過労死を思わず心配。労災認定居酒屋(笑)

(以下省略)

との書き込み。

高円寺は居酒屋の激戦地「安くて当然」なのですが
その中でもグランドメニュー280円は確かに安い。
不況の影響をもろに受ける飲食産業、デフレでの価格競争…。
チェーン店では無いみたいですから、オーナーが無茶して
この時代を生き残るしか術は無い。
しかも、
調べた限りでは定休日も無いらしい。

これでは、お客が「ご主人の過労死を思わず心配。労災認定居酒屋」と書き込みしても、決して的外れではありません。
出火時刻は午前9時過ぎ、出火元は焼き鳥の焼場との事。
最大の出火原因は「不況」と「過労」と言う事でしょうか…。

(引用ここまで)

まさに「何かやりきれない…」話です(>_<)
最近、政府当局から日本経済が緩やかなデフレ状態にある旨の発表がありました。「緩やかなデフレ状態」なんて言われても、大抵の人にはナンダソリャ!?っていうものです(?_?)
しかしどんなに文字を飾ろうと真実を覆い隠すことはできません(-_-メ)
11月22日午前9時15分、杉並区高円寺雑居ビル内での火災。まさにそれこそがデフレの招いた惨劇です。

速やかな経済対策こそお願いいたします。まちがっても厳罰化で乗り切ろうなんて思いませんように……。

諍い、火災(イサカイカサイ)

被害者の速やかな回復と、亡くなった方のご冥福を心からお祈りいたします(_ _)
お粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト



テーマ : 労働問題 - ジャンル : 政治・経済

コメント

ご紹介ありがとうございます。┏○ペコ

この不況によって、直接的な「過労死や自殺」に加えて、この様な事件、事故まで含めれば、どれほどの尊い命が奪われたのだろう…。なんて考えてしましました。やるせないです。

Love&Peace で
今後ともよろしくお願いします。m(._.)m

卵かけごはんさま

> Love&Peace で
> 今後ともよろしくお願いします。m(._.)m

こちらこそ、よろしくお願いします。┏○ペコ

勇み足?

デフレと今回の火事を結び、結論づけるのは強引すぎやしませんか(+_+)?

仮に過労による不注意(ついウトウトとか)なら、最初の出火の一因としては考えられもしますが…

ちょっと性急な結論にビックリしてしまいました。

出口階段と出火した厨房は離れた対角線上にあるにも関わらず、四人もの死者がでた。証言にもあるように、あっという間に燃え広がったのが大惨事になった大きな理由だと思います。やはりその辺り(店内装飾や間取り等々)を問題にすべきではないでしょうか。

仮に過労等による不注意が原因で出火しても、ボヤで済むようにする(最悪でも致命的な犠牲者を出さない)対策を考えるのが本来だと思います。

ゴメンナサイさま、ゴメンなさい

> ちょっと性急な結論にビックリしてしまいました。

文章が走りすぎました(^^ゞ
言いたいことは、目先の競争に気を取られて無理を重ねるのではなく、お客の安全や従業員の福利にお金が回るような有り方を考えようということだったのです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)