FC2ブログ

東京・大阪・名古屋→消費税

445.jpg
東京都知事選は候補者の顔触れがエライことになっています。まさに百鬼夜行(@_@;)
都知事は東京だけの人事ではなく他府県にも波及します。かつて美濃部都知事に続いた革新首長ラッシュ、その後は自治官僚知事たち。あるいはタレント出身の青島幸男知事。
橋下徹大阪府知事も河村たかし名古屋市長も、石原都知事がいなければ実現しなかった人事でしょう。
首長たちも、時代が下るにつれ顔ぶれが劣化しつつあるような気がします。日本の地方自治が制度疲労を起こしている現実だけは直視する必要があります(^_^;)
今回の東京都知事選。政策面で期待できるのは元参議院議員・小池晃候補くらいでしょうか。しかし共産党の支援体制は及び腰。本音は当選より組織固めかもしれません。

で、4月の統一地方選で目玉になりそうなのが河村たかし名古屋市長が組織した「減税日本」。民主党・小沢系と気脈を通じ全国進出を狙います。
河村たかし市長に関して雪どけ水は高評価を与えることはできません。しかし勢いに乗ったその姿を無視できないのも、また一方の現実です(ーー゛)
まずは経済学者・金子勝氏のTwitterからどうぞ。

(引用はじめ)
金子勝(masaru_kaneko)on Twitter
http://twitter.com/masaru_kaneko

岡本さんが言う通り。二大政党の片方が新しいビジョンや政策を掲げて政権交代したはずなのに、駄目だとした元の政策に戻ってしまう。その裏には岩盤のように政官財学界メディアのエリートたちが居座っていて、闘わずに彼らに降参する。裏切られた人たちは反エリートの叩きに拍手喝采するのは当然です。
約21時間前 webから

だからと言って議員報酬を半減しても6億円で名古屋の減税200億円には足りません。国から地方交付税をもらっている状況で減税?しかも減税は低所得層には利益が及ばず、福祉の財源を削ります。こんなことも議論の対象になるかも。日曜日の朝やその後も2度くらい再放送がありますので見て下さい。
約21時間前 webから

いろいろ御意見ありがとう。米国の茶会運動も単純なスローガンと公務員や移民叩きです。政党がビジョンや政策の体系性をもたず、皮膚感覚だけだと、官僚や地方議会(これもなぜ機能しないのか議論の対象にしますが)が終われば、次に叩く対象を永遠に見つけていくしかなくなるんですね。それが怖い…。
約20時間前 webから

何度も書いていますが、小泉「構造改革」が日本経済の衰退を加速させたことが全く反省されていないんですね。減税や規制緩和で日本企業や製品の国際競争力は高まっていないどころか、どんどん落ちているのに…。住民税10%削減で経済成長???人間の欲望に直接訴える単純な言葉はしつこく強いです。
約20時間前 webから

(引用ここまで)

実は、何より恐れるべきなのは「減税日本」の方ではなく、それ以下に劣化しきった「既成政党」の姿。
行き場を失った不満が、見せかけだけは分かりやすい主張に向かいます。まさに劇場型政治。これが日本の政治をますます劣化させているのです。
しかしながら雪どけ水は、今の政治動向を劇場型政治だと単純に分析して、それだけで終わりにしたくはありません。
劇場型政治はケシカランとは思いますが、意に沿わない政治的主張を一方的に切り捨ててしまったら、それもまた一種の劇場型政治に陥るのではないでしょうか(_ _)
そんなことを思っていたら、こんな動きが地方であることを知りました。『Blog de Unionism』にいがた青年ユニオンのブログです。

(引用はじめ)
2011年重税反対統一行動 新潟県
http://niigataseinenunion.blog86.fc2.com/blog-entry-187.html
村上 11日10時 村上地区公民館
中条 11日10時 中条図書館
新発田 14日9時15分 新発田市民文化会館
阿賀野 11日13時 水原公民館
豊栄 11日9時20分 北区文化会館
新津 11時12時30分 新津地区市民会館
新潟 11日9時 県民会館
佐渡 11日13時 佐渡島開発総合センター
西蒲 11日9時 巻地区公民館
燕 11日13時 燕市総合文化センター
吉田 14日13時 産業会館
分水 15日13時 福祉会館
加茂 11日9時30分 加茂文化会館小ホール
三条 11日8時40分 三条中央公民館
見附 14日9時 見附市中央公民館
長岡 11日9時 三越タクシー5階
魚沼 11日13時 サンラックおぢや
柏崎 11日8時30分 柏崎市産業文化会館
十日町 11日13時30分 十日町市民会館
上越 11日13時 高田スポーツセンター
糸魚川 10日13時30分 ビーチホールまがたま

(引用ここまで)

糸魚川の「ビーチホールまがたま」って、勾玉形のホールなんだろうか…(?_?)
それはともかく、革新系のユニオンから動きが出てきたことが面白い。公共事業を削られた「地方」は重税感が強いのでしょう。
おそらく意味は「所得税(場合によっては法人税)減税」ではなく「消費税反対」の方です。でも、あえて「重税反対」と曖昧にしている辺りがセンスです(^^♪
消費税増税反対・消費税減税の動きが、勢いに乗る「減税日本」の向きを変えることができるかどうか…今後そこが分かれ目になりそう。

東京良き音(トオキヨウヨキオト)

まがったまがたま。
お粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト



テーマ : 地方自治 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コイズミ改革は

コイズミ改革は富の大資本への集中化だったと思います。
減税は大企業だけ、庶民には負担増だったと記憶します。
デフレの元凶は、60%を超える内需の原動力である庶民の購買力を奪っているからです。
それと派遣制度による将来不安でしょう。
そこを変えないと日本に二度と景気回復などありえません。
巨大資本に、庶民という家畜として扱われる人生が待っているだけでしょう。
世界中で同じ現象が起きていると思っています。
河村氏は本質を理解していると思いますが、これまで党に支持されなかったので独自のパフォーマンスも自然と目立ってきたのでしょう。
主張は10年前も変わっていないと思いますよ。
時代が河村氏に押し寄せている、そんな時代背景があると思っています。
最初、名古屋市長選に立候補されたときに、別候補に決まっていたのを河村氏の要望により差し替えたのは小沢氏でした。
その時も、私は小沢氏に河村氏に候補者差し替えを要望しました。
情けは人のためならず、きっと小沢氏を救う時が来ると。(笑)

scottiさんへ

実は小沢・河村両氏が「消費税減税」を主張する可能性については、いちおう論拠があるのです。

新進党
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E9%80%B2%E5%85%9A
1996年10月の第41回総選挙【引用者注:小沢代表時】では政権交代を目指し、野党第一党としては38年ぶりに衆議院議員定数の過半数を超える候補者を擁立。消費税率を20世紀中は据え置くことや減税およびそれに伴う経済の活性化による財政再建を公約の目玉にする(略)

河村氏の市長再選直後に小沢氏が「新進党代表時に公約に掲げた減税」と言ったのはこれでしょう。
この原点に戻れるかが「減税日本」にとっても試金石になるのです(^^♪

冗談でしょ?

こんばんは。

地震でえらいことになっている中、ひっそりと報じられたこんなニュース。
http://www.asahi.com/politics/update/0311/TKY201103110592.html

冗談でしょ、石原さん?
75年の都知事選挙のとき、美濃部さんを「前頭葉の退化した老人」と罵ったのは、ほかならぬあなただったではないですか。
人間だれしも、平等に老いるもの。あなただって例外ではないのですよ。

折りしも、都議会で民主党の都議が一人離党を表明し、与野党伯仲の状況になり、民主党が都知事選への独自候補擁立を見送ったことで、風向きが石原さん、あなたに有利な方に吹き始めたからというのが本音なんでしょ?

ま、最終的にこれは東京都民の皆さんが判断なさることですから、その判断には謙虚に従うべきですよ。
まさか、常日頃からあなたが「日本国憲法無効論」を唱えているだけに、万一落選でもしたら「この選挙は無効だ!俺が都知事だ!」などと言い出す心算じゃないですよね?

…と毒づいたところで、都民でない私がどうこうすることはできませんので、このブログをご覧になっている都民の皆さんの中で、「石原都政はもうこれ以上ごめんだ!」と思っていらっしゃる方は、どうか早急に「落選運動」を展開されることをお勧めします。

4年前、広島市長選挙に柏村正昭氏が出馬した時、ネット上で様々な落選運動が展開された結果、柏村氏は見事に落選しました。市民は、決して無力ではないのです。
参考までに、前回の都知事選挙の際に展開された落選運動の一つをご紹介します。↓
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/ishihara/index.htm

らすかるさんへ

イシハラにはもうウンザリです(-_-メ)

それにしても大地震の中ご無事で何より。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)