FC2ブログ

【流言飛語】菅内閣を支持する人がいるらしい

471.jpg
菅内閣がドサクサ紛れで通達したネット言論取り締まりに対して、社民党がさっそく公党として抗議の声を挙げました。記録と拡散のために掲載します(*^^)v

(引用はじめ)
総務省「東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請」について(談話)  社会民主党幹事長 重野 安正
http://www5.sdp.or.jp/comment/2011/dannwa110407.htm
1.4月6日、政府の「被災地等における安全・安心の確保対策ワーキングチーム」が「被災地等における安全・安心の確保対策」をまとめたことを受け、総務省は、電気通信事業者関係団体に対し、東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語について、表現の自由への配慮をしながら適切に対応するよう、周知及び必要な措置を講じるよう要請した。その内容は、東日本大震災後、地震等に関する不確かな情報等、国民の不安をいたずらにあおる流言飛語が、電子掲示板への書き込み等により流布しているとし、インターネット上の流言飛語について関係省庁が連携し、サイト管理者等に対して、正確な情報の提供に努め、法令や公序良俗に反する情報の自主的な削除を含め、適切な対応をとるよう求めるものである。
2.すでに、警察庁等からの指摘により、記事の削除やアカウントの停止等が行われたとされる報告もあり、法的根拠が示されないままのネット規制強化への懸念の声が利用者から上がっている。今回の総務省の要請は、表現の自由や言論の自由に関する重要な規制であり、国民や各党にも十分な説明もないまま、一片の通達で行うことに疑問を感じる。
3.確かに、今回の災害において、ネット上でいわゆるデマが飛び交うなどの問題が指摘されていることは事実としてないわけではないが、どういう情報が法令違反なのか、何が公序良俗に反するのか、何が悪質なデマであったのかなど、まず実害を明らかにした上で、ユーザーに注意を喚起を促す等の啓発措置を要請すべきである。
4.「公序良俗」という、いかようにでも解釈可能な大きな網をかけ、さらに被災者の安心という拒みがたい理由付けをしたこの通達は、いくらでも拡大解釈が可能である。特に、原子力発電所や避難区域等で起きていることに関する報道や研究予測、意見表明、発言等に関して、政府や東電の意思や解釈に反するものについて、「流言飛語」として適用されてしまうのではないかという危惧を強く感じる。この要請が実質的な強制を促し、言論封殺につながることを強く懸念する。
5.そもそもインターネット上に、憶測やデマ等の情報が飛び交う原因は、政府および東電含め関係機関等の情報公開の不備が一因である。原発に関する政府の発表がきわめて不明瞭で問題があることは、国民からも各国メディアからも指摘されている。現状の事態では、国民に関係当局にとって都合の悪い情報を隠す目的と受け取られ、政府への不信を募らせるだけである。言論抑圧に等しい行政指導は撤回するとともに、政府及び関係機関が適切な情報公開・情報提供を行うよう望むものである。
以上

(引用ここまで)

「『公序良俗』という、いかようにでも解釈可能な大きな網をかけ、さらに被災者の安心という拒みがたい理由付けをしたこの通達は、いくらでも拡大解釈が可能である」
「言論抑圧に等しい行政指導は撤回するとともに、政府及び関係機関が適切な情報公開・情報提供を行うよう望むものである」
全くその通り。
良い仕事していますね~。社民党は地味でもこつこつ仕事を積み重ねて欲しい(*^^)v

デマがけしからんと言いましたね。ならば「原発は安全です」と事故後も散々同じ発言を繰り返した東京電力とマスコミは一体何だったのか。
国内の生産農家のみならず海外にまで被害を与えた彼・彼女らにこそ、総務省通達で「適切な対応」をしていただきたいものです(-_-メ)

そんなことを考えていたら(ウソかマコトか)こんなニュースがありました。誰がウソを付いているのか、実はもうみんな分かっているのかもしれません。

(引用はじめ)
斉藤和義、原発批判のセルフカバーを公開「ずっとウソだった」
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0407/rct_110407_4792707697.html
アーティストの斉藤和義さんが、Youtubeに自身の曲をカバーした楽曲を投稿し話題を呼んでいる。公開した曲は、自身の曲の歌詞を変えたもので、原発事故を強烈に批判する内容になっている。当初、Youtubeとニコニコ動画で公開されていたのだが、現在はどちらとも削除されており、他の動画共有サイトで楽曲を聞くことができる。
この曲は、2010年に発表した『ずっと好きだった』をカバーしたものだ。斉藤和義さん、本人と思われる人物が公開したものだ。現在は、動画もアカウントも削除されてしまっている。原曲をもじって「ずっとウソだった」というタイトルで、アコースティックギター1本で、自身が歌っているのだ。
その歌詞の内容は、原発事故を批判するものだ。安全と言い事故が起き、国民は騙された、ウソをつかれたのだと皮肉を込めて歌い上げている。
ちなみに、Youtubeの動画の削除依頼はビクターエンタテインメント株式会社より行われたようだ。同社は彼の所属レーベルであるため、著作権の都合上、削除依頼を出したものと思われる。

(引用ここまで)

(本当だったら)斉藤和義さんエライぞ!!(^O^)/

【流言飛語】原発は安全です。

【流言飛語】放射能は健康にいい。

【流言飛語】クレタ人はウソつきである。


窒素はそっち(チッソハソッチ)

逮捕するならしてみろよ【ウソ】
お粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか - ジャンル : 政治・経済

コメント

お隣韓国でさえ

お隣韓国でも、ヨウ素セシウム計測された。
お隣韓国でさえ、放射能の雨を恐れて、数校の小学校が休校になった。
お隣韓国の小学生でさえ放射能の雨から身をまもるように教えられている。
日本国民だけが何も知らなくいいのだろうか?
菅首相の原発大丈夫はなんだったんだろう・・・(泣)

嘘つき泥棒官僚三流政治国家日本

政府発表こそすべて流言飛語である。
ちょうどいいからこの法律で政権政治家と霞ヶ関官僚及び天くだりどもとNHKはじめ御用マスゴミどもを全員逮捕して起訴してやれw

救国内閣がやるべき仕事

「即時内閣交代し救国竹原信一内閣を組織せよ」

直ちに竹原信一氏を民主党衆議院比例代表名簿筆頭に据えて比例代表議員一人と交代させ、国会を開催して内閣不信任案可決して総辞職させ同時に首相指名選挙を行いただ一人立候補した竹原信一氏を無投票首相指名し、天皇認証を省略して救国内閣を即日発足させ直後から不眠不休国会を開催せよ。
冒頭で地位協定を破棄決議する。そのうえで思いやり予算を全額被災地救援に当て、在日米軍に原発周辺国民を米軍基地に緊急避難収容する救援活動を緊急要請する。断れば貸与している米軍基地をすべて日本政府が接収し直ちに在日米軍全員の即時撤退帰国を米国と国連安保理に要請する。
被災地への物資人員輸送大型特殊車両営業車両の高速道路通行料を全国一律無料とする。一般自家用車両は距離に応じて加算される有料通行とし収入を高速道路補修費に充てる。
被災者証をすべての被災者へ個別に発行し免税や公共料金支払い免除等および福祉給付や一時金給付を確実に実効的に行う。
等々。

要は、占領軍と霞ヶ関を事故原発処理と一体で廃棄処理せよということに尽きる。

scottiさんへ

> 菅首相の原発大丈夫はなんだったんだろう・・・(泣)

菅内閣は急速に統制主義への傾斜を強めています(-_-メ)
泣く暇があったら倒すべき。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本:我々は、どのようにすれば支援できるのか?

カーネギー財団モスクワ・センター主任研究員、リリヤ・ シェフツォワ、金曜日、2011年3月18日 15:19 私は、日曜日の3月13日に、東京に到着した。 大本の地震と津波は去っていた。原子炉問題は始まったばかりだ… これ以上書きつらねるまい。日本で起きたことについての情...

「流言飛語」

---------------------------------------------------------------------------------------- http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_01000023.html 東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する 電気通信事業者関係団体に対する要…

地震津波で被害者となった日本は今、人災であるらしい原発の暴走で世界一の加害者になってしまった

カンがくるから、ここは汚いから掃除しろといわれたと、被災民は驚いている。 怒るよりも呆れているんだよ。これNHKラジオで流されたが、後に消されたらしい。 おそらくこのYOU TUBEも消されるだろうね・・・。   私の数日前のブログから・・・ 注・・・その日

流言飛語禁止令発令

雪裏の梅香の「流言飛語」菅内閣を支持する人がいるらしい と言う記事を見て知ったのですが、 東日本大地震に際して、インターネット上に流言飛語が溢れているので、総務省はインターネットで流言飛語を流さ...