FC2ブログ

ふくいち周辺が核のゴミ置き場になる!!?

485.jpg
菅総理が言ったのか松本参与が言ったのかは(いちおう)判然としませんが「原発周辺は20年住めない」という発言の意味が引っ掛かっています。
例え非公式の発言であっても、官邸内で出た発言である以上、周辺地域が20年住めなくなる可能性は高いのだと思います。でも、どんなプロセスでそういう事態に陥るのか…?
そこはさっぱり見えてきません(*_*)
しかし情報収集を重ねた結果、おぼろげながら今後の展開が推測できたような気がします。今後、東京電力原発事故の少なくとも一部は、こういう展開を見せるのでしょう…(_ _)

(引用はじめ)
みんな楽しくHappyがいい♪ 2011年3月11日。その後私は変わりました。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/
ラジオたねまきじゃーなる。小出裕章助教授 (内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-204.html
【福島原発】4/26/火★1-土壌汚染について 2-4号機 地下汚染水濃度高まる 2/1
土壌汚染について福島県郡山市福島第一原発から60キロ離れているところですが
小学校、中学校、高校の校庭の土の表面の部分を除去することになりました
文部科学省の基準だと3,8μシーベルト以上は外で活動しないでくださいと言うもので
郡山市はそれより低い場合でも幼稚園の園庭の土は除去しようと言う事なんですけど・・
(小出)いいとおもいます(略)

さらった土はどこにやるのかという問題があると思うが
(小出)もちろんあります
もう、どうしようもありません

埋め立て処分場の一角に埋めると言う話しも聞こえてきたのですが
一般のごみ処理場でいいのでしょうか?
(小出)全くダメです
もう事故が起きてしまったので
福島原発の周辺はものすごい汚染になっていて
こんな事は大変言いにくいのですが
多分住民の方は元には戻れないと思います

原発の近くの方は元の場所には住めないと・・・
(小出)そうです
そういう場所は本当に無人にするしかないので汚染されたものはそこに集めることになる

ラジオたねまきジャーナル・小出裕章先生(内容書き出し)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-202.html
瓦礫の撤去って良く言ってますけど撤去したがれきはどこに持って行くのですか?
(小出)放射能の墓場を何処かに作ることになるでしょうね
何処かは分からないけど
たとえば、チェルノブイリの発電所の事故の時はたくさんの軍の車両とかヘリコプターとか
装甲車の様なものも含めて動員されたのですが
チェルノブイリの原子力発電所から確か20キロ余りの所だと思いますが
広大な墓場を作りましてそこに集めて廃棄されました
そういう事をこれから福島でやらなければならないと思います

汚染された瓦礫の墓場を見つける作業も必要になってくるわけですね
(小出)もちろん瓦礫もそうですが
今消防のポンプ車で水を入れているわけですが
そのポンプ車ももう二度と使えなくなるので何処かに墓場にしなければいけないと思う

その墓場の何キロも近づけなくなるんじゃないですか?
(小出)福島第一原発から3キロは一時帰宅も許されない汚染地域になって
20Kは風下は警戒区域にしていて人を入れないようにしているのだから
そう言う地域の一部に作ることになると思います

(引用ここまで)

福島原発の周辺を立ち入り禁止区域に指定すること、それは既に始まっています。
その後、事故で発生した膨大な核のゴミを周辺地域に捨てる。核のゴミ捨て場に福島を改造する。そういう計画が政府部内で進んでいるのかもしれない…(@_@;)
なるほど、それなら「20年住めない」のも当然でしょう。
ちなみにネットをする人ならだいたい知っていると思いますが、小出裕章氏は大変に真面目な学究です。決していいかげんなことを言う人ではありません(_ _)

一人だけの発言では信用できないと思う方もいるでしょうから、今度は菊池誠氏のブログからも引用します。
菊池誠氏については先日このブログでばっさりやりました。「御用学者・菊池誠」という記事です。ただその御用学者も同じことを指摘しています…(-_-メ)

(引用はじめ)
学校の放射線量についての「暫定的考えかた」について考えた(追記あり)のコメント欄 (kikulog)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1303660138#comment_form
きくち April 25, 2011 @10:21:59
そうなんです。客土は現実的な解だと思いますが、そのための方法は検討しないと、却って放射性物質を撒き散らしかねない。それも含めて、ロードマップが示されればいいなと(略)

#12. 落花生  April 25, 2011 @13:53:37
客土は現実的な選択肢でしょうけど、これまた現実的な問題として、運び出した土は、どこにどうやって置いとくんでしょうね。
単に「瓦礫の受け入れ」といっただけで、川崎市のあの騒動ですから。
頭の痛い問題です。まさか、東電の敷地内とかいうつもりかな。

きくち April 25, 2011 @14:17:40
「まさか」ではなく、より汚染のひどい地域に持っていくというのは現実的な解だと思います。東電が土地を用意するのがいいのではないかと

(引用ここまで)

「きくち」というのが管理人・菊池誠氏のコメントです。やはり原発敷地内を想定した核のゴミ捨て場に言及しています。
いわば正反対の立場に立つような小出・菊池両氏が同じことを言っているのです。
しかも報道を通じて流れてくる政府の動きもこれを追認するような形です。いわく「20年住めない」発言…いわく「立ち入り禁止区域」の設定…。全て核のゴミ捨て場への伏線。
そう見て間違いないのではないでしょうか(-_-メ)

この核のゴミ捨て場に関しては、すでに言及されている方がいます。ご存知の方も多いでしょうからリンクだけいたします。
↓↓↓
原発推進の正体は「日本列島を核の墓場にする計画」だったのではないか(反戦な家づくり)
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1011.html

もっとも小出・菊池両氏とも、福島原発周辺を核のゴミ捨て場にする決断を、やむを得ないものとして容認しています。
あるいはそうかもしれません。他の捨て場も見つかりそうもありません。専門家が一致した結論なら、雪どけ水には口をはさむ余地はないでしょう。
ですが、これくらいは言っても良いと思います。一つだけ言わせて頂きますm(_ _)m

絶対反対!!

核退くか(カクノクカ)

ゴジラが出るぞ、そのうちに。
お粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト



テーマ : ほっとけない原発震災 - ジャンル : 政治・経済

コメント

土の破棄場所

土の破棄場所は東京です。学校の校庭の土は安全と政府が認めています。
都内在住の議員宅へ1kg-1000kgを送付。政府お墨付きの安全な校庭の土と明記して。各家庭にも庭に放り込んでおけばよし。危険物破棄では捜査できないし、一か所1kg程度ならさしたる罪にはならないと思うが。最寄り警察署に冗談半分聞いたところ、大量なら残土不法投棄になるか少量なら取り締まり方法がないと云っていましたよ。今後は電気を送電するのでなく残土を送ってあげて。

鞍馬天狗さまへ

> 都内在住の議員宅へ1kg-1000kgを送付。政府お墨付きの安全な校庭の土と明記して。各家庭にも庭に放り込んでおけばよし。危険物破棄では捜査できないし、一か所1kg程度ならさしたる罪にはならないと思うが。最寄り警察署に冗談半分聞いたところ、大量なら残土不法投棄になるか少量なら取り締まり方法がないと云っていましたよ。今後は電気を送電するのでなく残土を送ってあげて。

あ、その手がありましたか(^^ゞ
菊池誠邸も当然その対象になりますね。

法匪官憲による復興妨害司法テロを民の力を結集して撃破する

「孫正義氏は敵(法匪官僚および政商)の復興妨害テロを先手を打って民間の力で封じよ。」
>>http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-81.html
(から加筆改変)

>孫社長は要注意です。検察の魔の手が伸びる可能性もありますし、米国がトヨタを血祭りにあげたように、ソフトバンクが狙われる可能性もあります。孫社長は、大阪の橋本知事など、発信力の高い政治家と連携し、裏で手をまわされない様注意が必要です。<

政治家と連携しても無駄である。政治家自身常に政敵と争っていて他人の面倒を見れる政治家はいない。孫社長は業界内にも敵が多い人物である。復興のために義捐金として200億円もの財産を投じるのであれば闇雲に無能な公的機関へ広く薄く分散寄付するのではなく、敵の多い自分の電話業界電気通信業界とは無関係の政治力のある有能な民間産業界に絞って投じればよい。たとえば自動車産業、トラック協会などの復興のための流通コスト、高速道路通行料金や車検費用を孫社長の私財200億円ですべて肩代わりする、とか。

そうすれば電話電気通信業界と直接利害関係が無い政治力のある他業種産業界が孫社長の利害を超えた義捐の志を、既得権益利権勢力や同業他社政商の政治的謀略攻撃から強い政治力で頑強にがっちりと守ってくれる。

事後法も違憲通達も有罪

>なんでも隠蔽、ここに極めり ~こどもたちを守ろうとしない政権はイラナイ
>【 追記:子供たちの20ミリシーベルトに決めたのは誰やねん!? 】
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/04/post_2050.html
へのコメントを転載

厚労省は原発作業員の許容被曝量上限年間50ミリシーベルトを撤廃して会社命令で無制限に被曝させるようにした。殺人教唆犯である。ただちに上限撤廃を決めた厚労省上級官僚を逮捕して起訴しこの殺人教唆厚労省決定を即日廃棄無効化せよ。
そしてもしこの被曝上限撤廃決定に従ったものがあればそのものは殺人の実行犯として長期の実刑に服することになるであろう。

これらの厚労省通達は、すでに多数の被曝死傷者を発生させた福島第一原発原子炉メルトダウンレベル7の「人災」の発生責任者である菅内閣・東電・保安院の3者と事実を隠蔽して報道し被曝被害を拡大させた国営放送NHKの加害責任を事後法によって軽減無責化を謀るものであることは言うまでもないが、事後法成立以前にすでに既遂の加害責任については法的にいかなる軽減免責効果も持たないことも自明の理であるからして、菅内閣・東電・保安院・NHKの加害責任ある4者は風評被害を含む原発事故被害全額について全額賠償支払責任をまぬがれることはありえない。支払わねば刑法にしたがい実刑に服するだけである。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

菅内閣打倒アピール

菅 直人は総理を辞めろ!!*これは、沖縄反戦デーにちなんで、ブロガー同士の連帯した共同声明であります。広く賛同を求めます。

東京電力に腹の立たない馬鹿どもへ

東京電力に腹の立たない馬鹿どもへ 福島県の農民たちが、丹精込めて「無農薬」で育ててきた野菜。無情にも、東京電力の放射能が、それらを「無価値」にさせてしまった。彼らが不断の努力と愛情を以て培ってきた大事な畑を、将来にわたって作物を「作ってはならない場所…