FC2ブログ

ほっしゃん。のすべらない告発

581.jpg
ほっしゃん。という芸人さんのTwitterがスゴイという話は聞いていたのですが、基本的に芸人さんには興味がないので(だから紳助の話もどうでもいい)そのままになってました。
で、いま改めて読んでみたら、おおっ、なかなかの本物感。思わずフォローしてしまいました。名前くらいしか知らなかったけど吉本の人なんですね。

(引用はじめ)
ほっしゃん。(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BB%E3%81%A3%E3%81%97%E3%82%83%E3%82%93%E3%80%82
ほっしゃん。(1971年8月6日 - )は、日本のお笑いタレント。本名及び旧芸名は星田 英利(ほしだ ひでとし)。
大阪府泉南郡南海町(のち阪南町、現・阪南市)出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社所属。

(引用ここまで)

「ほしだ」で「ほっしゃん」か、なるほど。ヤクザと関わってクビになる芸人さんがいたかと思えば、ジャーナリスト芸人のおしどりマコさんも吉本。
吉本の芸人さんはバラエティ豊富ですなぁ(*_*)

でも、いま評判になっているのは、ほっしゃん。のコチラのTweetなのでした。これがなければ雪どけ水も改めてTwitterを覗かなかったことでしょう。
↓↓↓
ほっしゃん。(hosshyan)on Twitter
http://twitter.com/#!/hosshyan
http://twitter.com/#!/hosshyan/status/106572842556080128
生命保険会社に勤める知人が、「最近、ガン保険のCMがなくなったと思わへん?」と。理由を訊いたら、外資系には共通の資料が回って来て、原発事故後のガンの発症率が上がったので売り止めがかかってると。特に0~6歳の子供達の被爆が指摘されてて、北海道~関西圏が汚染地域として指定されてると。
↓↓
http://twitter.com/#!/hosshyan/status/106615044162330624
先ほどの呟きやけど、その外資系保険会社の知人に確認とったら、間違いなく確かやと。もちろん誰でも見れる資料やなく、この会社では営業部長職以上の会議で示されたもんで、会社によって知り得るクラスが違うだろうと。


たしかにガン保険のCM最近あまり見ないですな。でも、こういうことがあるのかどうか…。あってもおかしくはありません(_ _)
あるかどうかはともかく、芸人さんがリスクを負って政治的な発言をする。そのことの方がスゴイ。「0~6歳の子供達の被爆が指摘されてて」と堂々と書いているのです。
曲がりなりにも取材して書いたのです。売れない俳優が根拠のあやふやなまま韓流叩きをしたのとはワケが違います(^^♪

もっともリスクを負って発言するのはイロイロな危険と背中合わせ。過去にブログや番組の発言で舌禍事件を起こしたこともある人でした。(上記の発言もかなり叩かれている)
個人的にはこんな発言の方が好きです。なかなか良いこと言いますな。
↓↓↓
http://twitter.com/#!/hosshyan/status/106516148996153344
おはよ~!どんなコトでも、みんな焦って我先に、ってなるから詰まってまうねん。普通にさえすれば詰まることなく、遅かれ早かれみんな目指す場所にたどり着くねんで。…あんないっぱいおるのに、あんな狭き門をみんなが詰まるコトなく通り抜ける砂時計の感じで、みんな今日も一日、いっとこ~!


遅咲きの苦労人だから言えることです。芸人の世界は厳しいですな。ちなみにWikipediaで調べてみたら、こんなエピソードもありました。
↓↓↓
・R―1ぐらんぷりで優勝した際、彼をよく知る間寛平は審査員であったにもかかわらず、「星田!今までよく耐えたな!」と思わず労いの言葉をかけた。

保険会社もほっしゃん。を率先してガン保険のCMに使う位の度量が欲しいところ(^_^)

「よく耐えた」 自慢されると よく萎えた

砂時計もたまには詰まるけど。(苦笑)
お粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト



テーマ : ほっとけない原発震災 - ジャンル : 政治・経済

コメント

はじめまして… 青い鳥といいます。村野瀬玲奈さんのblogから、おじゃましました。

‘ほっしゃん’さんは、わたしも大好きな芸人さんです。 彼は、松本人志さんの「すべらない話」という番組の常連で、話術や内容の構成力には、ほかの芸人さんと比し、抜きん出た才能を発揮してみえます。
blog主様ご指摘の様に、保険会社が、‘ほっしゃん’さんを、C.M.に起用する度量をみせたら、凄く格好良いのに…と、わたしも思いますよ…。
わたしの個人的な予想ですが、各損害保険会社も、「癌保険」の次に「地震保険」から撤退するでしょうね…。保険会社も慈善事業ではなく、利潤追求を第一義とする大企業ですものね…。
村野瀬玲奈さんのblogによりますと、フランスの大企業が、法人税の増税を政府に要求しているそうですね…。立派ですね…。日本の財界・大企業も見習うべきですね…。まさに、 『ノブレス・オブリージュ』;英国の紳士道を礎とした。欧州ならではの、『支配者階級の富の再分配、弱者を労る責務。』の思想が根底に息づいている証左ですね…。

青い鳥さまへ

> 村野瀬玲奈さんのblogによりますと、フランスの大企業が、法人税の増税を政府に要求しているそうですね…。立派ですね…。日本の財界・大企業も見習うべきですね…。まさに、 『ノブレス・オブリージュ』;英国の紳士道を礎とした。欧州ならではの、『支配者階級の富の再分配、弱者を労る責務。』の思想が根底に息づいている証左ですね…。

イギリスの暴動を見れば簡単に外国を美化することも…。
ただ、でも、日本の富裕層のダメさ加減は紛れなく世界の笑い物でしょう(>_<)

訂正お願い

あ、フランスの大企業経営者が要求しているのは、法人税の値上げじゃなくて、個人の所得にかかる特別税の創設による高額所得者向けの増税です。

社会全体を守ることが弱者を守ることであると同時に自分たちのビジネス環境も守ることにつながるという功利的な理由もあると想像はしますけど、ただため込んで死蔵するだけの日本の経営者とは月とスッポンの違いであることは間違いありません。

村野瀬玲奈 さんへ

本文とは関係ありませんが…(_ _)

ほっしゃん。(hosshyan)on Twitter
http://twitter.com/#!/hosshyan/status/106966067519291392
外資系保険会社勤務の古い知人から「話したいことがある。」てメール来て、詳細を知った後「オフレコか?」とメールしたら「オフレコじゃない、知らせて欲しい」と。で、呟いた後に再度「確かやな?」のメールに「確かだ」と。これが俺の情報ソース。以上が呟いたことやで。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自分たちへの増税を訴えるフランスの経営者・大富豪たちのアピール

   以前、ドイツやアメリカの大富豪が、公平な経済のため、金融機関の救済のため、富の再分配のため、「自分たちにもっと高額の税をかけよ」と訴えたことを記事にしました。 ■自分たちの税金を上げよ...