再稼働前提のストレステストがストレスです

590.jpg
ニュースくらいにはなっていたのでしょうが雪どけ水は全然知りませんでした。と、いうことは、ほとんどの人はまだ知らないということだと(多分)思います。
原発再稼働の前提条件となる原子炉のストレステストが、国民の話題に上がらないうちにひっそりと実施です。
あれだけ批判を浴びたはずなのに、具体的な検査内容も開始時期も充分に国民に説明しないまま抜き打ちの開始(-_-メ)
なんとかコッソリと再稼働への準備を調えたいという皮算用でしょう。そういう秘密主義が国民の不信を招いていることには、まるで無頓着のようですね。(呆)

(引用はじめ)
柏崎1、7号機で一次評価開始へ 終了時期は未定(新潟日報)
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/26903.html
東京電力柏崎刈羽原発の横村忠幸所長は8日の定例記者会見で、定期検査中の同原発1、7号機で9日から、国が再稼働の条件としている「安全評価」の1次評価を開始すると発表した。横村所長は「対象機器の洗い出しを終えたので確実に実施したい」と述べたが、終了時期は未定とした。
 1次評価は定期検査で停止中の原発が対象。東電によると、評価対象になる機器は1基当たり約1千。1次評価では、設備が破損し燃料が損傷する事態を想定して評価する計画で、地震と津波でそれぞれ約60の想定を用意する。

(引用ここまで)

しかし福島原発事故の収束はもちろん検証も終わっていない状況で、どんな想定を用意したのでしょうか。それじゃ、また「想定外」の事故を起こしちゃうんじゃないの?(@_@;)
事故が起これば広範囲で避難や除染の必要性が出てくることが今回の事故で教訓として導き出されました。なのに、そういうことはストレステストにはちっとも反映されません。
ストレステストとは、むりやりに要約すれば、事故を起こさないほど原子炉が丈夫かどうかを調べるテスト。
ストレステストを合格した原子炉は、どんな想定にも耐えられる「安全な」原子炉というわけです。
しかし人間のやることに完全な「安全」があるのかどうか…てか無いでしょう。
原子力の安全神話は「トンデモ」として廃されたと思いきや、抜きがたい確固としたイメージとして為政者の頭にこびり付いているようですなあ…(^_^;)

数少ない希望は、泉田裕彦新潟県知事がストレステストの結果に関わらず柏崎原発の再稼働を認めない方針であること。
原発の安全神話はすでに崩壊したという立場です(^_^)
しかし原発の再稼働は必ずしも知事の同意が必要なわけでもないので(慣習上必要とされているだけ)安心はできません。経産相の判断一つで決まる可能性も…(@_@;)

そもそもストレステストが再稼働の条件となっている時点でおかしいと思います。
現状ある原子炉は少なくとも事故の収束、事故原因の究明が完了するまで停止するのが最低限の筋でしょう。
ストレステストは再稼働前提の目くらましだということを、改めて明記しておきたいと思います(-_-メ)

で、今日はここで終わっても良かったのですが、雪どけ水が住む新潟県村上市で気になる情報があったので、一つ御紹介しておきます。
↓↓↓
早川由紀夫(HayakawaYukio)on Twitter
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/111767749532991488
しまった。山形/新潟県境はノーマークだった。 
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/09/1910_090814.pdf(文部科学省及び山形県による 航空機モニタリングの測定結果について)
↓↓
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/111768518063702017
ようするに、飯豊山と朝日岳が汚染されていたということです。
↓↓
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/111769008537214976
新潟県村上市は大丈夫なのか?汚染されてないのか?心配だ。


そこでリンクされている「文部科学省及び山形県による 航空機モニタリングの測定結果について」を覗いてみると、確かに飯豊山と朝日岳が汚染されています(@_@;)
飯豊連峰から村上市には川も流れるし風も吹きます。いままで飯豊連峰は村上市を守る壁のように考えられていましたが、壁の守りも怪しくなってきたということでしょうか。
幸い村上市は農産物などの汚染が報告されていません。雪どけ水は個人所有のガイガーカウンターで線量を計測してTweetしていますが、今まで不審な数値は出ていません。
しかし、それがいつまで保てるかどうか。すでに汚染が報告されている土地から見れば贅沢な悩みではありますが、注意が必要な様子です(^_^;)
もし新潟県全体が汚染されているようなら来年以降のコメの供給が困難になります。
村上の場合は鮭(村上の名産)が心配なんだよね、鮭が。

政治家に ストレステスト してみたい

いや政治家がストレスか。
お粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか - ジャンル : 政治・経済

コメント

土壌も海洋も「得手に帆あげて」除染可能である

ヒロシマ原爆の200倍近い放射能土壌汚染海洋汚染を除染することは可能か?

可能である。人類の生存という至上命題にとって問題になるのは生物学的濃縮である。食物連鎖の頂点に立つ人類にとって土壌の農作物、海洋の水産物が汚染されることを防ぐ手立てが無い。しかし、農作物や水産物はそれ自体が濃縮によって土壌や海洋の汚染を希釈している除染物質となっているのであるから、農作物や水産物を収穫して汚染濃縮が確認されたら一箇所に集めて堆肥化土壌化すればよい。かくして汚染食材をすべて土壌化してから、土壌中のセシウム吸着技術を適用して土壌を除染し、高濃度セシウムを分離して核廃棄場へ、残った除染済み土壌を一般農地へ戻してゆけば、非常に効率よく農地除染も海洋除染も進められる。
児玉龍彦氏の除染プラットホームへすべての分野の民間の先進科学技術を「得手に帆あげて」集めることにより、国土と海洋の除染は必ず成し遂げられると確信する。

東電はすべての汚染食物を食品小売業者の店頭から仕入れ値で買い取り自費で土壌化して除染プラットホームへ搬入し除染費用を払って土壌除染せよ。

得手に帆あげて

>治せる医師・治せない医師 (院長の独り言さまより抜粋して転載)
>>http://onodekita.sblo.jp/article/47815092.html
>12世紀の偉大な哲学者であり医師でもあるマイモニデスも,癒しの芸術を信奉し、「患者は苦しむ人間だと言うことを決して忘れまい。患者が病気の入れ物とは思うまい」・・・
>2500年前、ヒポクラテスは「人への愛があるところに、技への愛もある。自分の病状は危険だと自覚している患者でも、医師に全幅の信頼を置くことで健康を回復するものもいる。」・・・
>16世紀には、当時ドイツの偉大な医師パラケルススが、医師の基本的な資質として「患者とその身体、病気を理解するのに必要な直感力があること。医師は、患者に触れて感じることで、患者の心と共感できなければならない」・・・
>(Dr.レバイン)ここでも私は、医療の極意についてシベリアの医師が「医師が患者を診るたびに、患者の気分が良くなることです」と言ったことを思い出す。・・・

福一311テロ放射能被曝被害被災者を患者とすれば、「患者が苦しむ人間だと言うことを決して忘れない」治せる医師が児玉龍彦教授であり、「患者を単なる病気の入れ物と思う」治せない医師が「Mr.100mSv」こと山下俊一教授である。

もうひとつの未曾有の法遮脳汚染棄民テロ犯罪

「警察検察最高裁三者共謀共同正犯のもうひとつの未曾有の憲法違反棄民テロ犯罪」

Goodbye! よらしむべし、知らしむべからずさま
>裁判所の動きにご注目を! ~高知白バイ事件・再審請求>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/09/post_2193.html
>ネガフィルムのデジタルスキャン ~進展が期待される高知白バイ事件>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2011/09/post_2189.html
>高知白バイ事故 --もくじ-->>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2007/12/post_712.html

これこそ東電保安院菅内閣共謀共同正犯放射能拡散証拠隠滅捏造棄民テロと同等の、現在進行中の未曾有のアメポチ法匪司法公務員ファシズム公権力乱用証拠隠滅捏造棄民テロ犯罪である。

鉢呂氏

お晩です。

鉢呂さん、見事にマスコミにはめられましたね。
いつからこんな下らんことで閣僚の首がポンポン飛ぶようになったのか?
…安倍政権の頃からでしょうか。

さて、少し前ですが、道新によると自民党が衆院道9区の公認候補として、橋本聖子氏に出馬を要請したそうです。
これが実現すれば…。「元首相落選」もあるかもしれません。

らすかる さんへ

> いつからこんな下らんことで閣僚の首がポンポン飛ぶようになったのか?

小泉内閣…というか鈴木宗男さん・田中真紀子さん・辻元清美さんが辞めさせられたころではないでしょうか。

> さて、少し前ですが、道新によると自民党が衆院道9区の公認候補として、橋本聖子氏に出馬を要請したそうです。
> これが実現すれば…。「元首相落選」もあるかもしれません。

橋本聖子さんにそこまでの政治力はないでしょう。
良いか悪いかは別にして、鳩山一族をナメちゃいけませんよ…(^_^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

事故後4日目に、逃げ出そうとしていた東電幹部

前首相の東電乗り込み、危急存亡の理由が . 福島原発  枝野幸男前官房長官は7日、読売新聞のインタビューで、東京電力福島第一原子力発電所事故後の3月15日未明、東電の清水正孝社長(当時)と電話で話...

脱原発の方法論2

上記2つ3つの画像をクリックすると当ブログの内容がより多くの人に伝わります。2010年(平成22年)の技能五輪↓東日本の方はなるべく電力使用量の少ない時間帯にご覧ください。原発廃止の方法論(脱原発・減原発・卒原発・反原発を含む)1http://yuukinohan.exblog.j...