インドに原発輸出、脱原発は引導???

619.jpg
金魚ではないドジョウ総理を自認し、党内融和に余念のない野田総理。就任してそれなりの月日もたつのに未だに下の名前が覚えられません。ヨシ何とかさんです(^^ゞ
原発事故の収束や円高対策はさっぱりなのに、増税だのTPPだの武器輸出(!)だの国民に仇なす政策はものすごいスピードで進んでいきます。
で、これも、その一つでしょう。原発輸出の再開…いや、促進というべきか。

(引用はじめ)
<野田首相>31日ベトナム首相と会談 原発輸出正式合意へ(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000055-mai-pol
 野田佳彦首相は31日、首相官邸でベトナムのグエン・タン・ズン首相と会談する。ベトナム南部のニントゥアン省で進んでいる原子力発電所2基の建設計画への技術協力やレアアース(希土類)の共同開発など、昨年10月に菅直人前首相とズン首相が発表した共同声明に沿った成果を確認し、今後の協力強化について意見交換する。
 原発については25日、グエン・スアン・フック副首相が毎日新聞との会見でズン首相の訪日時に日本の技術導入で正式合意する方針を表明。日本政府は原発などインフラ輸出を積極的に進めてきたが、東京電力福島第1原発事故後は停滞しており、今回の首脳会談が原発輸出再開へ向けたゴーサインとなる。
 このほか、会談では、両国が08年の経済連携協定(EPA)に署名した際には結論が出ず、その後協議を続けてきた看護師、介護福祉士候補者の日本への受け入れについても協議する。
 ズン首相は30日午後に来日。31日に首脳会談を行うほか、11月1日に東日本大震災の被災地を訪問する予定。【西田進一郎】

(引用ここまで)

ヒドイものです。雪どけ水はこの一件でベトナムのことまで嫌いになりました(-_-メ)
ベトナムは、曲がりなりにも福島原発事故後は中断してきた日本の原発輸出を解禁する、俗な言い方をすれば露払いを勤めたのです。
べトナム国民だって嬉しくないような気がしますが、日本人にとっても原発事故以来ずっと進めてきた「脱原発」が後退することを意味するのだから憤懣やるかたなし。
それで11月1日に被災地を訪問すると言われても…いったい何を見て帰るつもりなのでしょうか(*_*)

もう一つの議題「看護師、介護福祉士候補者の日本への受け入れ」も気になるニュースです。大事にお迎えしたいとは思いますが、福祉は拙速をもっとも忌むべき分野です。

次はインドの話です。ある意味こっちの方がもっと露骨で腹が立ちます(-_-メ)

(引用はじめ)
原子力協定交渉を進展で一致 日印外相会談(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000534-san-pol
 玄葉光一郎外相は29日午前、インドのクリシュナ外相と都内の外務省飯倉公館で会談し、東京電力福島第1原発事故を受けて中断している原子力協定締結交渉を進展させることで一致した。レアアース(希土類)の共同開発を前進させることも確認した。
 また、日本、インドが来年、国交樹立60周年を迎えることを契機に両国関係を強化することを確認。日本、米国、インド3カ国による対話を近い将来実施することでも一致。クリシュナ氏はインド海軍と海上自衛隊が合同演習を行うことを提案した。
 会談後、玄葉氏は記者会見で「わが国はインドと基本的な価値観と多くの戦略的利益を共有している。インドの安定と発展は日本の国益にとって重要だ。日本とインドの関係を一段とレベルアップをさせる」と述べた。原子力協定締結交渉については「核軍縮、不拡散への配慮をしながら進めていく」と語った。
 クリシュナ氏は午後に野田佳彦首相と公邸で会談する。

原発安全対策、インドに提供=野田首相、年内訪問伝える(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000082-jij-pol
 野田佳彦首相は29日午後、首相公邸でインドのクリシュナ外相と会談し、外相間の戦略対話で交渉進展を確認した日印原子力協定について「(東京電力)福島第1原発事故の情報を提供し、安全対策についても貢献していきたい」と述べ、原子力技術とともに、原発事故の安全対策も積極的に提供する考えを示した。
 また首相は自らのインド訪問について「首脳間の相互訪問を重視している。年内の双方の都合の良い時期で調整したい」と伝えた。日印両政府は12月28日を軸に検討している。
 
(引用ここまで)

スゴイですな。ツッコミどころが多すぎて書くのが面倒です(*_*)
まず、現実に核兵器を所有するインドを相手に原発を輸出して「核軍縮、不拡散への配慮」を口にするのは支離滅裂です。核不拡散ならインドは絶対に売ってはならない国。
「日本、米国、インド3カ国による対話を近い将来実施することでも一致。クリシュナ氏はインド海軍と海上自衛隊が合同演習を行うことを提案した」というのも露骨過ぎ。
なによりも福島原発の事故収束の展望が見えない日本が「安全対策についても貢献していきたい」というのはブラックジョークとしか言いようがない。
玄葉光一郎外相はアホですか。自民党時代でもここまで露骨なタカ派外交は…安倍政権時代くらいしか思いつきません。(小泉総理でもこれよりはマシだった)

このブログでは何回も言及していますが、日本が今ベトナムやインドと連携を強めているのは中国包囲網の一環です。これにはアメリカの思惑も絡んでいます。
今の国際状況を考えれば、日中間で多少の軋轢が生じるのは仕方がない面もあるのですが…やり過ぎです。これではむしろ日本が中国を挑発していると見られないこともない。
原発事故を起こした国が原発を梃子に外交をしたら、それは国際世論も味方はしないでしょう。そういうことが考えられないのかな???

何よりも事故収束が望めない状態で原発を輸出したら自国民の憤怒を買うでしょう。戦うより前に自国が分断されてしまいそうです。
百害あって一利なしの原発輸出。今からでも遅くないから取りやめにして欲しい。インドやベトナムの国民だって本音のところは原発が嫌でしょう。
結局インド・ベトナム両国民も敵に回したりして。中国は隠れた自然エネルギー大国だから怒らせると怖いのですが…(@_@;)

核不拡散、裂くか?噴くか?(カクフカクサンサクカフクカ)

てか、オカシイだろ!このタイミングで原発輸出!Ψ(▼皿▼#)Ψ
お粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか - ジャンル : 政治・経済

コメント

原発にしろTPPにしろ

>てか、オカシイだろ!このタイミングで原発輸出!Ψ(▼皿▼#)Ψ
馬鹿としか言いようがないです。中国の牽制のためにベトナムも核を持ちたいからなのでしょうが、日本も中国に脅威を感じてそういうことをするんでしょうが、中国云々より、まず、福島の事故を収束させるのが先だろ、おい。中国より放射能の汚染のほうがむしろ怖い。なんか自称どじょう野郎がTPP交渉参加表明をする意向らしいけど、これも、てか、オカシイだろ!このタイミングで!!Ψ(▼皿▼#)Ψ
基本的にすべてが大問題そのものですが僕は食べ物関係の仕事をしてるので食の安全の緩和、自給率低下、冗談じゃないです。そもそもどじょうはきれいな川にいるのであってヘドロまみれの腐ったベトベトした奴にどじょうになぞられたらどじょうがかわいそうです。それにしても、どこまで売国的で亡国的なことをやっているのか。いっそ、日の丸掲げるより星条旗でも掲げて米国国家を斉唱すればいいんですよ。そのほうがわかりやすい。中国に関して言えば、中国にはあまりいい印象持っていませんが日本の言葉に「遠くの親戚より、近くの他人」って言葉ありませんでしたかねぇ・・・

No title

インドで原発反対を訴えて、7000人のデモがあったと聞きますが、日本の政治家はそれを知らないわけではないでしょうに・・・・・
http://japanese.ruvr.ru/2011/10/10/58475427.html

まる さんへ

原発を持つ理由で唯一説得力がありそうなのが「核エネルギーの平和利用」を模索するというものでしたが、中国封じ込めの手段として原発を用いたことで雲散霧消しました。
つまり原発を持つ理由が、これで一切なくなったということです。

>中国に関して言えば、中国にはあまりいい印象持っていませんが日本の言葉に「遠くの親戚より、近くの他人」って言葉ありませんでしたかねぇ・・・

雪どけ水の中国の印象は「老獪な帝国」というものです。
アメリカは「青臭い帝国」ですね(^^ゞ

和久希世 さんへ

> インドで原発反対を訴えて、7000人のデモがあったと聞きますが、日本の政治家はそれを知らないわけではないでしょうに・・・・・
> http://japanese.ruvr.ru/2011/10/10/58475427.html

アヤシイもんですよ(^_^;)
彼(女)らの大多数は、日本国内で6万人のデモがあったことさえ知らないのではないでしょうか。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アメリカ:一党独裁国家

アメリカ:一党独裁国家 マフムード A.B 共和党やら民主党に投票しても、なぜ同じ結果になってしまうのだろう。「選挙」と呼ばれているお笑いぐさが、アメリカが一党独裁国家であることを示している。民主党も共和党もイルミナティの手先。 連中、各党違うがごとき芝居を?...

 <野田首相>31日ベトナム首相と会談 原発輸出正式合意へ

野田首相に対し強く抗議します。 原発の海外輸出など恥ずかしい行為は絶対に止めて欲しいです。 <野田首相>31日ベトナム首相と会談 原発輸出正式合意へ 毎日新聞 10月29日 ・・・・・・ 原発については25日、グエン・スアン・フック副首相が毎日新聞との会見でズ...