アナタの菩提寺も脱原発


http://www.youtube.com/watch?v=ly_i8f-j0xU&feature=related
動画です。今さらですけど制服向上委員会の「ダッ!ダッ!脱・原発の歌」PVが出来ていたんですね(^^♪

日本の伝統系仏教教団と一部新宗教系仏教教団で形成する「財団法人 全日本仏教会」が脱原発依存を目指す宣言文を12月1日に発表しました。
これで日本仏教は脱原発を正統な考えとすることを正式に決定したことになります(^_^)
もちろん内部に異論はあるのでしょうが、ひとまず仏教教団がまとまって意思表示をできたことに意義があります。
原発は仏の教えに反するのだということ。単純ではありますが、これほどインパクトのある説得材料もなかなかないものです。
もしアナタがどこかで「脱原発ってサヨクだろ」って言われたら「いや、仏教界も脱原発なんだよ」と言ってあげましょう(^O^)/

(引用はじめ)
宣言文 原子力発電によらない生き方を求めて(財団法人 全日本仏教会)
http://www.jbf.ne.jp/2011/12/post_214.html
東京電力福島第一原子力発電所事故による放射性物質の拡散により、多くの人々が住み慣れた故郷を追われ、避難生活を強いられています。避難されている人々はやり場のない怒りと見通しのつかない不安の中、苦悩の日々を過ごされています。また、乳幼児や児童をもつ多くのご家族が子どもたちへの放射線による健康被害を心配し、「いのち」に対する大きな不安の中、生活を送っています。
広範囲に拡散した放射性物質が、日本だけでなく地球規模で自然環境、生態系に影響を与え、人間だけでなく様々な「いのち」を脅かす可能性は否めません。

日本は原子爆弾による世界で唯一の被爆国であります。多くの人々の「いのち」が奪われ、また、一命をとりとめられた人々は現在もなお放射線による被曝で苦しんでいます。同じ過ちを人類が再び繰り返さないために、私たち日本人はその悲惨さ、苦しみをとおして「いのち」の尊さを世界の人々に伝え続けています。

全日本仏教会は仏教精神にもとづき、一人ひとりの「いのち」が尊重される社会を築くため、世界平和の実現に取り組んでまいりました。その一方で私たちはもっと快適に、もっと便利にと欲望を拡大してきました。その利便性の追求の陰には、原子力発電所立地の人々が事故による「いのち」の不安に脅かされながら日々生活を送り、さらには負の遺産となる処理不可能な放射性廃棄物を生み出し、未来に問題を残しているという現実があります。だからこそ、私たちはこのような原発事故による「いのち」と平和な生活が脅かされるような事態をまねいたことを深く反省しなければなりません。

私たち全日本仏教会は「いのち」を脅かす原子力発電への依存を減らし、原子力発電に依らない持続可能なエネルギーによる社会の実現を目指します。誰かの犠牲の上に成り立つ幸福を願うのではなく、個人の幸福が人類の福祉と調和することを願います。
そして、私たちはこの問題に一人ひとりが自分の問題として向き合い、自身の生活のあり方を見直す中で、過剰な物質的欲望から脱し、足ることを知り、自然の前で謙虚である生活の実現にむけて最善を尽くし、一人ひとりの「いのち」が守られる社会を築くことを宣言いたします。
   2011(平成23)年12月1日
財団法人 全日本仏教会

(引用ここまで)

正確に言えば「脱原発」ではなくて「脱原発依存」。物足りなさは残ります(^_^;)
それでも原子力発電が「いのち」を脅かすものだという見解を発表したことは大きな前進。
「誰かの犠牲の上に成り立つ幸福を願うのではなく、個人の幸福が人類の福祉と調和することを願います」ということ。アヒンサー(不殺)の精神ですな(^_^)

まあ、いつもいつも「原発やめろ」とワーワー騒いでいる雪どけ水みたいな人間にとっては、有難いお坊さまの宣言文も正直言って微温的なものにしか感じない…。
全日本仏教会が「宣言文」だけに止まらない、実践で教えを具現化してくれることを望みます。
すでに脱原発な人にとっては、むしろ仏教会のこういう動きの方が有難いでしょう。6月21日の時点でこういう動きがあったことは記憶して良いことです。

(引用はじめ)
福島第一原子力発電所事故から子どもたちを守る要望書
http://www.jbf.ne.jp/pdf/fukushima.pdf
平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震と、それに伴い発生した大津波により、福島第一原子力発電所は甚大な被害を受けました。電源の消失により、同発電所一号炉から三号炉までの炉心が溶融、原子炉が破損し、炉心内部より放射性物質が漏洩しました。その結果、今もなお広範囲の地域において大気や水、そして土壌への放射能汚染が広がっております。
本災害に対して政府は、同原発半径二十キロメートル圏内を警戒区域、半径三十キロメートル以内を緊急時避難準備区域、そして放射線モニタリングにより、特に放射線値の高い地域を計画的避難区域として設定する等の対策をとっております。
しかし、当該地域以外においては放射能汚染対策が徹底されず、最低限必要と考えられる妊娠中の女性や子どもたちが被曝から逃れるための措置や、長期間の食物摂取による内部被曝に関する調査も全く行われておりません。
また、文部科学省により暫定的に引き下げられた学校においての屋外活動を制限する基準(年間二十ミリシーベルト)に関しても具体的な説明がほとんど行われず、情報開示も不徹底と言わざるをえません。
こうした現状を鑑みると、福島県内の教育施設は、全国の教育施設と比較して、少なくとも安全とは言えない環境の中にあります。県内の子どもたちが被曝から放置され続けている現状の中で、教育現場においては大変な混乱がもたらされております。
福島県内の多くの保育園・幼稚園・小中学校においては、不十分な情報と適切と判断しかねる国からの指示に基づき、子どもたちの安全を講じる策を決定することは非常に難しく、多くの子どもたちの屋外活動を制限せざるをえない状況にあります。実際、保護者の要望により独自に放射線値を測定した幼稚園のケースによりますと、園庭の中心で計測した場合と、建物構造上吹き溜まりとなる部分や側溝近辺で計測した場合の放射線数値があまりにかけ離れており、一元的に公開されている大気中の放射線数値だけでは、安全の判断が極めて困難であるとの報告を受けております。
そこで本会は、日本の未来にとって宝となる子どもたちを被曝から守り、安心で安全な環境の中で教育を受けることができるように、そして、古の昔より守られ続けた故郷福島県の豊かな自然を未来の子どもたちが受け継げるよう切に願い、以下の事項を要望いたします。

(引用ここまで)

これを枝野官房長官(当時)に直接手渡したのですな。おそらくは菅総理も目を通したことでしょう。
政治家に直接アクセスできるのが仏教会の大きな特典です。仏教会の威光を現実政治も軽々しく無視はできませんから(^_^;)

政治とは関係ない、いかにもお坊さんらしい活動ならこういう感じ。
↓↓↓
原発事故により福島県内の菩提寺と連絡がとれない皆様へ(財団法人 全日本仏教会)
http://www.jbf.ne.jp/2011/12/post_211.html

宣言現世(センゲンゲンセ)

「もんじゅ」なんてとんでもない話なんだな。(笑)
お粗末さまでした(^o^)
スポンサーサイト

テーマ : 環境・資源・エネルギー - ジャンル : 政治・経済

コメント

ガス抜きされず地位協定破棄貫徹

GHQ(今CIA)と霞ヶ関法匪官僚の常套手段 政治的ガス抜きですね。

>「55年体制から続く茶番劇大根役者共産党」

タイトルがすべてです。

おまけ「茶番劇」とは?
>腐れ親父の独り言様への自コメから
ttp://sacredplaces.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-8208.html
>国民が決めるのは原発の推進廃止の二者択一ではなく、地位協定という奴隷契約をこのまま後生大事に続けていくのかそれとも地に叩き付けて破棄するのかの選択である。
今までに日本国が巨額の代価を払って輸入した莫大な核物質の処理については、地位協定を破棄して対米完全独立してから日本国民自ら決めるか、地位協定を維持して隷属植民地のまま宗主国アメリカ政府に決めてもらうかのふたつにひとつしかないのだから。
対米独立前に隷米スパイ霞ヶ関が支配する日本国内で「脱原発」の是非を論じることは国際的には極東辺縁のコップの中の嵐であり、「脱原発」国民運動や国民投票は世界政治史上まったくの無意味な政治運動ごっこ茶番劇になってしまうであろう。 <

(新時代創造さまttp://soubiken.blog20.fc2.com/blog-entry-1081.html
共産党は、無駄な小選挙区候補擁立をするな!落ちるだけ。への自コメント)

これもガス抜き責任転嫁

さて、タイトルテーマ「一川防衛相やめる必要なし!!」について。
>新時代創造さまttp://cpt-hide-cook.seesaa.net/article/238554170.html

暴言を吐いたのは防衛局官僚トップであるから政治家である大臣に責任は全くない。大臣は問題官僚を直ちにクビにするだけでなく、そういう憲法違反の沖縄県民を騙し討ちにする防衛行政を防衛局が上から下まで上意下達で一体として「犯行」してきたことから、全員クビにして新たに民間から防衛局職員を公募するべきである。

新防衛局発足と同時に一川大臣が辞任する。これが大臣の正しい責任のとりかたである。悪い部下を持ったのが大臣の不運だったつうところが落としどころである。

前原如き犯罪者に他人をどうこういう資格なんぞかけらもないがね。これもまたマスゴミとグルになった霞ヶ関の責任逃れガス抜き陰謀工作である。

通りがけ さんへ

つーか、いちばん悪いのは、ヒドイ政策を長年続けた自民党(と民主党前原派)なんですよ。田中局長は率直であったにすぎないとさえいえます。
A級戦犯がB級戦犯を糾弾する。茶番ですな(^_^;)

背徳の国アメリカのスパイ官僚組織

>ヒドイ政策を長年続けた

この国で政策を執行するのは霞ヶ関でありそこへ政策立案させるのはアメリカです。
55年体制は田中角栄首相時代を除いてすべてアメリカが仕組んだ政治ショーであり、アメリカが戦後教育で育てたアメリカの忠実な手先の国内スパイ組織が霞ヶ関です。田中角栄だけがアメリカの奴隷官僚化教育をまったく受けていなかったから、由緒正しい公正公平な徳のある首相となりました。
アメポチスパイ小泉以来霞ヶ関は金太郎飴売国奴スパイ組織ですよ。
地位協定破棄したらまっさきに粛清されるでしょうね。

参照:dendrodiumさまへの自コメ

>まず福一を廃炉緊急石棺化せよ。

TPPも普天間も消費税も電源値上げも全て不急である。
福一の石棺化と全国の原子炉運転停止燃料抜き取りを国策の第一として行え。
霞ヶ関現役公務員給与無期限減俸せよ。特に霞ヶ関OBには全員に資産提供を命ずる。
地位協定破棄後には、小泉アメリカスパイ政権以来の違憲行政立法をすべて洗い出してスパイ罪で捜査対象とする。
聖域なしだから裁判官検察官も全員スパイ容疑で厳しい詮議を受けることになるね。
これが地位協定破棄、日本国憲法施行の効用である。

扶桑の島びとの伝統の責務

目に見えないがいま日本を地球史上最悪に汚染しているものがある。

放射能と地位協定。

このふたつの地球に対する冒涜犯罪はいずれも戦争狂略奪拝金主義国家アメリカ政府の下品な野望にもとづいているゆえ同根である。

ゆえにこれを同時に一体として日本から一掃するのでなければ、現実問題としてどちらをも一掃出来ないのである。

すなわち原発対策石棺化と対米独立地位協定破棄は同じひとつの日本独立問題であり、同時に遂行達成すべき扶桑の島を伝えゆく日本人の地球に対する神聖な責務である。

A級戦犯

>つーか、いちばん悪いのは、ヒドイ政策を長年続けた自民党(と民主党前原派)なんですよ。

その前原が一川防衛大臣に辞任を勧告した尻馬に乗ってくる沖縄県知事や名護市長って?

トミノ さんへ

> その前原が一川防衛大臣に辞任を勧告した尻馬に乗ってくる沖縄県知事や名護市長って?

建設に反対している人は良いんですよ。それは資格があります。

雪どけ水さんへ

>建設に反対している人は良いんですよ。それは資格があります。

資格があるのは間違いないけど、基地問題の落としどころが中央の政治、というのがひっかかるんですよ。
米軍基地が完全になくなったら、一番困るのは当の沖縄。そういう本音が一切出てこないのも不思議です。

スパイを排除して地位協定破棄しフクイチ石棺化すべし

「オフレコ破り報道に対する賛否両論」について

官僚という人情のない上からの命令をそのままこなすだけが仕事の歯車官吏に対して、いかに酒席を共にしようと人間的信頼関係など絶対に築けない。
政治家相手じゃあるまいし、一介の国家公務員官吏の発言にオフレコなどありえないのである。

防衛省という国家機密に常時触れているような省庁のトップ官僚ともあろう者が、オフレコなら何を言ってもよいというようなこの程度の職業倫理のかけらもない認識では、国土の防衛という一大事など絶対にできっこない。
オフレコ発言など、特別公務員の守秘義務、注意義務違反は明白である。
士道不覚悟のきわみであり、国家公務員法違反の大罪で懲戒免職以外の処分はありえない。こんな下品下劣な法匪官僚をほんの少しでもかばうような下品下劣な行いは、賢明で誠実な日本人は決して行わないけどね。

また、新聞記者はスクープするのが仕事である。この琉球新報記者はピュリツァー賞クラスのトップ賞を世界の国際的新聞記者協会からもらってもいいんじゃないかなあ、それくらいの大手柄スクープですからね。

だいたい公務員が新聞記者と酒席の付き合いをすること自体汚職の疑いが超濃厚である。
李下に冠を正さず。瓜田に履をいれず。この程度の常識もない者はそれだけで懲戒免職相当である。特に防衛省なら尚更であろうよ、常識から言って。
この件で上級官吏の守秘義務違反発言をそのまま報道した新聞記者の職業倫理を責めるのはまったくのお門違いで問題にならない。

国家国民に対する責任からいえば防衛省職員全体の職業倫理の欠落と憲法に対する遵法意識の欠落こそがとんでもなく重大な国家崩壊につながる職権乱用の汚職刑事犯罪である。公務員の憲法無視はそのまま国家反乱罪である。

沖縄と言えば去年の那覇地検検事の犯した中国人船長密出国幇助罪も特別公務員の憲法違反であり国家反乱罪に相当する。あのときは仙石38とやらの工作員がビデオ流出してスピン報道を演出しごまかそうとしていたね。時効はまだまだ先だから告発できる。

結論:今の時点で琉球新報記者のオフレコ発言報道行為をマスメディア上で賛否両論する者が、防衛省官僚の国家公務員法違反をごまかしてなんとしても地位協定を破棄されたくないという意図を持つ、アメリカとアメポチスパイ小泉派政治家官僚奇形司法記者クラブマスゴミ癒着四権談合犯罪組織のスピン報道工作担当者でないという可能性は、合理的に考えると非常に低い。フクイチ由来の放射能が人体に影響を及ぼさないという312枝野発言が虚言でない可能性と同等である。

トミノ さんへ

> 米軍基地が完全になくなったら、一番困るのは当の沖縄。そういう本音が一切出てこないのも不思議です。

雪どけ水は個人的には基地の完全撤廃を理想としていますが、沖縄県の人たちの主張は「県外移設を中心とした負担軽減」というささやかなものです。それすらできないってのはどういうこと…という話です。

ちょっと長居し過ぎたかな

>雪どけ水は個人的には基地の完全撤廃を理想としていますが、沖縄県の人たちの主張は「県外移設を中心とした負担軽減」というささやかなものです。それすらできないってのはどういうこと…という話です。

米軍基地が沖縄から完全撤廃すれば、旧日本領だった台湾とその付近の南西諸島は中国の手に落ち、、日本列島から完全撤廃すれば、韓国が北朝鮮に併合されて大量の難民が押し寄せるでしょうね。
いったん外国の軍隊に占拠を許せば、追い払うためには武力を行使するしかない。米軍が撤退すれば、沖縄は再度の戦火を免れないでしょう。

軍事基地の存在を嫌うのは人情としても、県外移設案には、沖縄の地理的状況というリアリティがいまいち欠けている。本当に基地問題の解決を望んでいるのか、どうも疑わしく思います。

トミノ さんへ

> 米軍基地が沖縄から完全撤廃すれば、旧日本領だった台湾とその付近の南西諸島は中国の手に落ち、、日本列島から完全撤廃すれば、韓国が北朝鮮に併合されて大量の難民が押し寄せるでしょうね。

中国の海軍力はそこまでないですよ。

この辺で打ち切るべきかと思いつつ

>中国の海軍力はそこまでないですよ。

離島を制圧するのに海軍力は必要ありません。
ごまんといる渡航希望者に人民解放軍の払い下げ品でも与えれば、非武装の島民相手には十分でしょう。
日本軍が去った後の台湾で、こういう事例もあります。台湾にもっとも近い沖縄の人々が知らないはずがないのですが。
http://omoshiro-taiwan.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/22860_d43a.html

203高地じゃなくても、戦争は結局は人と人との殺し合いです。
土地を自分のものにできる望みがあるとき、入植者は先住民にどこまでも冷酷になれることは、アメリカの歴史が証明しています。
海自が中国海軍を蹴散らす間に、元寇に襲撃された対馬よろしく、石垣島や奄美大島の島民が拉致されたり虐殺されていた、なんてことにならねばいいのですが…。

トミノ さんへ

> 離島を制圧するのに海軍力は必要ありません。
> ごまんといる渡航希望者に人民解放軍の払い下げ品でも与えれば、非武装の島民相手には十分でしょう。

あのー、その方たちはそのまま入植でもするのでしょうか?
戦争が一面で経済だということをお忘れになってはいませんでしょうか??

No title

>あのー、その方たちはそのまま入植でもするのでしょうか?
>戦争が一面で経済だということをお忘れになってはいませんでしょうか??

はい、入植者は使い捨てればいいんですよ。
10億の人口を抱える大国にすれば、千人、万人単位で「難民」を送り込んでも、逆に口減らしになるくらい。経済的に何も困ることはないし、不満分子を体よく国外に出してしまえるメリットもあります。
最悪でも「亡命者が勝手にやったこと」にして中国の海軍も国家にも傷をつけずに済む、あわよくば領土が少しでも手に入るとなれば、向こうにとっては安い賭けでしょう。

トミノ さんへ

> 最悪でも「亡命者が勝手にやったこと」にして中国の海軍も国家にも傷をつけずに済む、あわよくば領土が少しでも手に入るとなれば、向こうにとっては安い賭けでしょう。

なるほど。
ただ、賭けは一過性の儲け。ビジネスは永続性の儲け。中国が欲しているのはどっちの儲けかですね。

儲けがなくても成功するケース

>賭けは一過性の儲け。

日本や台湾、西太平洋の島嶼国が、武力行使を恐れて屈服すれば、政治的な成果は十分です。
問題はアメリカの出方だけ。その目の上のたんこぶのアメリカ軍の拠点を、沖縄が追い払いたがっているという、中国には濡れ手に粟のシチュエーションなのがひっかかるんですよ。
巷に言われる「沖縄の怒り、民意」は、どこまで本当か?事実の半分だけが誇張されているのじゃないか?ってね。

トミノ さんへ

妄想乙。ありえませんよ。

中国の脅威を強調したいのなら、中国はユーラシア内奥部への野心を持っていることは確実なのだから、そこに注目すべきでしょう。ただその場合でも「沖縄に」基地がある必要はありませんが。(米軍もユーラシアには興味がない)

雪どけ水さんへ

>中国はユーラシア内奥部への野心を持っていることは確実

正直、ユーラシアに比べたら西太平洋は「つけ足し」でしょうね。
でも、尖閣で警備艇に体当たりを食らわせた漁師が英雄扱いされる国ですよ?
アホウな軍事的冒険者が出てこないとは限りません。
国の規模からいって、向こうにとってはガス抜き程度でも、こっちは大やけど。
あらかじめバカな了見を起こさせないために、こっちの足元はしっかりしているところを見せておかないと…。

グアム移転費の全額削除でまた状況が変わりそうですね。しばらく見守るとします。
長々と失礼しました。

トミノ さんへ

> アホウな軍事的冒険者が出てこないとは限りません。

そんなアホどもは海上保安庁に任せておけばいいんですよ。海保をナメちゃいけません。事実上の第4軍です。

> グアム移転費の全額削除でまた状況が変わりそうですね。しばらく見守るとします。

そうですね。少し休みましょうか(^_^;)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

原発の悲劇は国民からかけ離れた「大企業の利権」がからむからさ

昔、日出る国に悲劇が起こった。愚かな人類の愚かな記録として・・ こんなこと書けばふざけるな!と誰だって怒るでしょ?こんな笑えないブラックジョーク以上にデタラメでふざけた原発に関する判決がこの国の裁判でだされたんですよ。 原子力発電所の原子炉圧力容器、・・・こ

 もんじゅ「廃炉しかない」 敦賀で反対派全国集会 1300人

東京での集会ではありません、敦賀のあの不便な所に1300人です。 「もんじゅ」の廃炉を私も願います。 もんじゅ「廃炉しかない」 敦賀で反対派全国集会 東京新聞 2011年12月4日  福島第一原発事故を受け、細野豪志原発事故担当相が、核燃料サイクルの核を成す高速増殖...

ただちに健康に被害を及ぼすものではない!・・・なんて呑気なこというから、工場でミルクが放射能まみれになりました!!

耳たぶカンボーチョー官の繰り返した発言を 「当時はやむをえなかった」 「国民をパニックから救った」 と評価する国民もまったくいないわけではない。しかし、それはほんとにごくごく少数派です。 だってね、東京都は妊婦子供には危険だから水道水を飲まないようにと発表し